生命保険相談のための準備

大まかにプランを決めておく

生命保険の相談をする前に、大まかな保険のプランを決めておくとスムーズにお話が進み、時間を節約することが可能です。
まず、決めておきたいのが、どの保険を相談するかです。
医療保険を相談するのか?死亡保険を相談するのか?医療保険と死亡保険、両方を相談するのか?を事前に決めておきましょう。
もし、自分でも判断ができない場合は、時間はかかりますが両方相談された方が良いでしょう。
また、保険料を限度額を決めておくのも重要なことです。
生命保険加入者の中には家計を圧迫するほどの保険料を支払っている方も事実いらっしゃいます。
万が一の時に備え、様々な特約をつけて保険を充実させるのも良いかもしれませんが、家計を圧迫させるほどの高額な保険に加入する必要がありません。
自分の収入に見合った本当に必要な保障だけを備えた保険が、一番理想の保険ということを覚えておきましょう。
そのために5000円、10000円といった限度額をきちんと決めておいてください。
そして、自分の希望する保障や疑問点を紙に書き出しておきましょう。
子供をお持ちの方であれば死亡保障、ガンが心配の人はガン保険について詳しく聞いたほうが良いでしょう。
このように大まかなプランなどを決めておくことで、ファイナンシャルプランナーの方が自分に適した保険を見つけてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

 

マネモ
無料保険相談とは?

 

保険相談の流れ

 

無料生命保険相談ランキング

 

保険相談サービスのご紹介

 

保険相談のメリット&デメリット

 

生命保険無料相談のQ&A

 

FPの選び方

 

生命保険の豆知識

 

ケース別保険設計の考え方

 

見直しのためのチェックポイント

 

失敗しない保険会社の選び方

 

生命保険の種類

 

生命保険の比較方法

 

生命保険選びのコツ

 

生命保険相談のための準備

 

必要保障額の算出

 

用語集

 

生命保険を見直したいけど、無料相談を受けたら加入させられるのでは?と心配な人に、無料相談を賢く利用して家計を節約する方法をご紹介します。 また、生命保険を無料相談できるサイトを口コミからランキングにしてみました