生命保険の種類

老後・貯蓄保障

老後・貯蓄保障は、養老保険・個人年金保険・変額個人年金保険・学資保険の4つに分けられます。
養老保険は、保険期間内に死亡した時、死亡保険金が死亡せずに満期を迎えた場合、同じ金額の満期保険金が受け取れ、備えと蓄えを同時にできるメリットがあります。
そのため、計画的な資産づくりをしたい方に有効な保険だと言えます。
個人年金保険は、老後の年金受け取りを目的とした保険で、加入者の生死に関わらず、10年・15年など一定期間受け取れるものと一生涯年金を受け取れるものがあります。
近年、公的年金の給付額が減少傾向にあり、老後に不安を感じている人も多いと思われます。
個人年金保険は、自分の老後を自分で保障するための方法なので、今だからこそ詳しく理解しておいた方が良いでしょう。
変額個人年金保険は、運用実績によって、年金や死亡保険金、解約返戻金の金額が変化するので、ハイリスク・ハイリターン型の保険だと思って良いでしょう。
そのため、慎重に考えないと損をする恐れがあるので、気をつけてください。
学資保険は、子供の教育資金を準備したり、親の万が一に備えることを目的とした保険で、中には子供の年齢に合わせて給付金を受け取れるものもあります。
もし、学資保険の契約者が死亡した場合は、一般的にそれ以降の保険料が免除されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

 

マネモ
無料保険相談とは?

 

保険相談の流れ

 

無料生命保険相談ランキング

 

保険相談サービスのご紹介

 

保険相談のメリット&デメリット

 

生命保険無料相談のQ&A

 

FPの選び方

 

生命保険の豆知識

 

ケース別保険設計の考え方

 

見直しのためのチェックポイント

 

失敗しない保険会社の選び方

 

生命保険の種類

 

生命保険の比較方法

 

生命保険選びのコツ

 

生命保険相談のための準備

 

必要保障額の算出

 

用語集

 

生命保険を見直したいけど、無料相談を受けたら加入させられるのでは?と心配な人に、無料相談を賢く利用して家計を節約する方法をご紹介します。 また、生命保険を無料相談できるサイトを口コミからランキングにしてみました