生命保険の種類

死亡保障

生命保険の商品タイプは3つに分けられ、そのうちのひとつに「死亡保険」があります。
死亡保険とはその名称の通り、残された家族の生活保障を目的として加入する保険で、死亡した時に保険金が支払われます。
また、加入者が高度障害になった場合にも支払われるケースがあります。
生命保険の中でも一番ニーズがあり、誰もが知っている保険だといって良いでしょう。
そして、死亡保険にはみなさんも耳にしたことがあるような代表的な保険が3つ存在します。
一つ目は、定期保険です。
定期保険とは、掛捨の死亡保険のことで、保険期間を限定し、その期間中に死亡した場合に死亡保険金が支払われます。
期間満了まで生存した場合は、契約が消滅し満期保険金は支払われません。
二つ目は、定期付終身保険です。
定期付終身保険とは、終身保険契約をベースとして定期保険を組み合わせたものです。
そして、定期保険の期間を保険料払込満了までと定められた「全期型」と定期保険に加入している期間が定められ、一定期間を過ぎるごとに更新していく「更新型」が存在します。
三つ目は、終身保険です。
終身保険は、契約期間の終了がなく生涯にわたって死亡保障が続く保険のことで、年齢に関係なく加入者が死亡した時にのみ保険金が支払われます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

 

マネモ
無料保険相談とは?

 

保険相談の流れ

 

無料生命保険相談ランキング

 

保険相談サービスのご紹介

 

保険相談のメリット&デメリット

 

生命保険無料相談のQ&A

 

FPの選び方

 

生命保険の豆知識

 

ケース別保険設計の考え方

 

見直しのためのチェックポイント

 

失敗しない保険会社の選び方

 

生命保険の種類

 

生命保険の比較方法

 

生命保険選びのコツ

 

生命保険相談のための準備

 

必要保障額の算出

 

用語集

 

生命保険を見直したいけど、無料相談を受けたら加入させられるのでは?と心配な人に、無料相談を賢く利用して家計を節約する方法をご紹介します。 また、生命保険を無料相談できるサイトを口コミからランキングにしてみました