見直しのためのチェックポイント

アカウント型・自由設計型保険に注意

生命保険を見直す時にアカウント型・自由設計型保険かどうかをチェックしてください。
アカウント型・自由設計型保険というのは、は積み立て部分(アカウント部分)と掛け捨て部分を明確に分かれているので、その割合を自由に変更できる保険です。
そして、積立口座に貯まった資金を途中で引き出せたり、積立金を終身保険や年金に移行できます。
このように一見良さそうな保険に思えますが、一概にそうとも言えません。
もし、アカウント型・自由設計型保険に加入している人は、2つ注意すべき点があります。
まず、多くのプランが積立口座に貯まらない設計になっていることです。
こういったプランが非常に多いですが、素人がなかなか気づくことはできません。
そして、保険の期間が10年から15年で終了することです。
更新は可能ですが、その時点での年齢での再加入と見なされ、保険料が150%以上もアップしてしまいます。
アカウント型・自由設計型保険にはこういった落とし穴があるので、メリットとデメリットをしっかりと理解しておく必要があります。
生命保険を見直す時にアカウント型・自由設計型保険だった場合、一度ファイナンシャルプランナーの方に相談されてください。
そこで、自分が加入している保険が正しいのかどうか判断してもらいましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

 

マネモ
無料保険相談とは?

 

保険相談の流れ

 

無料生命保険相談ランキング

 

保険相談サービスのご紹介

 

保険相談のメリット&デメリット

 

生命保険無料相談のQ&A

 

FPの選び方

 

生命保険の豆知識

 

ケース別保険設計の考え方

 

見直しのためのチェックポイント

 

失敗しない保険会社の選び方

 

生命保険の種類

 

生命保険の比較方法

 

生命保険選びのコツ

 

生命保険相談のための準備

 

必要保障額の算出

 

用語集

 

生命保険を見直したいけど、無料相談を受けたら加入させられるのでは?と心配な人に、無料相談を賢く利用して家計を節約する方法をご紹介します。 また、生命保険を無料相談できるサイトを口コミからランキングにしてみました