見直しのためのチェックポイント

保険を見直すタイミングとは?

生命保険は、家族構成や世帯年収、生活環境の変化などにより、必要な保障や月々の保険料金が異なります。

保険を見直すタイミングとして考えられるものに、

●社会人になったとき

●結婚したとき、または離婚したとき

●子供が生まれたとき

●住宅ローンを組んだとき

●退職したとき

などがあります。

独身であれば、医療保険ぐらいで十分だったものが、結婚すると死亡保険をかけたり、子供が生まれたときには、子供の将来のために学資保険に加入したりします。

住宅ローンを組むときには、「団体信用生命保険」というローンの支払い途中で病気や事故、もしくは重度障害などになった場合にローンの支払いをしてもらえる保険に入ります。

ところで、以前入っていた保険についてすっかり忘れていた、などということはないでしょうか?

結婚を機会に新たな保険に加入したときに、独身時代にかけていた保険について忘れていたり、離婚する際に、結婚したときに入った保険について見落としがあったりしがちです。

生命保険を一生もののように考えている方がいらっしゃいますが、保険には加入者の年代ごとのライフスタイルにポイントをしぼったものがたくさんありますから、人生の節目節目で見直した方が保険料を節約できるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

 

マネモ
無料保険相談とは?

 

保険相談の流れ

 

無料生命保険相談ランキング

 

保険相談サービスのご紹介

 

保険相談のメリット&デメリット

 

生命保険無料相談のQ&A

 

FPの選び方

 

生命保険の豆知識

 

ケース別保険設計の考え方

 

見直しのためのチェックポイント

 

失敗しない保険会社の選び方

 

生命保険の種類

 

生命保険の比較方法

 

生命保険選びのコツ

 

生命保険相談のための準備

 

必要保障額の算出

 

用語集

 

生命保険を見直したいけど、無料相談を受けたら加入させられるのでは?と心配な人に、無料相談を賢く利用して家計を節約する方法をご紹介します。 また、生命保険を無料相談できるサイトを口コミからランキングにしてみました